鋼製外灯ポール補強工事なら株式会社ストアノにお任せください!

beforeafter beforeafter

鋼製外灯ポールの
地際腐食・倒壊事故を未然に防止します。

現 状

東日本大震災後、防災や防犯意識の高まりとともに防犯灯・街路灯の役割が再び重視されています。 しかしながら、自治体や各施設・店舗では高額な維持・修繕費を捻出しきれずに、倒壊の危険が迫った状況で放置されている事例が多数ございます。
もちろん新品に建替える事が出来れば安全面からは最善であることは間違いありませんが、予算との兼ね合いから、 より低コストで当面の安全を確保できる補強・修繕工事も視野に入れ対策を講じるべきだと考えます。

事故事例

「外灯 倒壊」などでネット検索していただければ、あちこちで事故が多発していることがお分かりいただけると思います。時に、痛ましい人身事故に繋がるケースもあり老朽化した外灯への対応は社会問題にもなっております。
万が一、自店の敷地内で倒壊事故が発生しお客様に怪我をさせてしまった場合は、 最悪のケースでは業務上過失致死傷罪に問われ信頼の失墜は避けられないでしょう。
脅しのように聞こえるかもしれませんが、実際に起こっているケースからお話しておりますので、事故が発生してしまってからでは遅いのです。

以下、実際に起こった事故例などを紹介している参考サイトです。

このようなことでお困りではありませんか?

  • 犬のおしっこによりポール根本が腐ってきている
  • 海が近く飛来塩分によりポールの腐食が早い
  • 危険だとは思っていても、ついつい後回しにしてしまう
  • 業者に「建替え」を勧められたが高額で手が出せない
  • そもそもどこに頼んだら良いのかわからない
  • 工事費用が明朗でないため、ぼったくられそう

当社では全ての
お悩みを解決いたします!

当社の3つの強み

熟達した職人による安全施工

当社では建築施工管理技士や元電柱屋の多能工、建設コンサルタント等との協力体制があり、 3技術的な信頼と実績のもとに工事をおこないます。

低コストと耐久性を両立

腐食したポールは「建替えしかない!」とお考えではありませんか?
もちろん腐食の進行度合いにより建替えが必須の場合もありますし、 当社も安全を無視した施工は、絶対に行いません。しかし、建替えは非常に高額で、更に施工中は施設や店舗の平常運営にも影響します。
補強工事でも十分に当面の安全を確保できる事例が多数ございます。

無理な押し売りはしません!

腐食には段階があり、処置方法としては大きく4つにわかれます。
「建替え」→「ガッチリ補強」→「軽微な処置」→「処置不要」
最近では防災意識の高まりから、腐食程度が低い場合でもご相談いただく施設オーナー様もいらっしゃいますが、比較的軽微な表面処理のみでも十分に以後の腐食進行を遅らせることができる場合がございます。お客様の状況に合わせて無駄な費用の発生は極力抑えるべく、誠実に対応いたします。

055-956-7218

お問い合わせ 9時〜18時(土日祝除く)

お問い合わせはこちら

当社の施工事例

大型商業施設内の外灯地際部腐食補強工事

施工時期:2018年10月
施工場所:静岡県静岡市
工事名:大型商業施設内の外灯地際部腐食補強工事
施工前状況:犬の尿が主な原因となり、根元の腐食が進行しておりました。
想定される危険:倒壊による第三者災害の発生 施工時の留意事項
施工時の留意事項:人通りが比較的少ない早朝に施工しました。
安全性:地面下まで十分にモルタルを充填し堅牢に補強しました。
審美性:ポールのもともとの色合いに合わせ違和感なく白塗装で仕上げました。

料金例

下記一例を基本にし、料金は前後致します。
あくまで目安の料金となります。

外灯ポール腐食補強工事

具体例:鋼製ポールφ180mm
腐食程度:中程度(撤去の必要性はなく補強で対応可)

料金:
98,000円(税別)
/1基
《作業費・設備費・その他雑費などすべて込み》

※交通費は実費頂戴いたします

特 記

・車両乗入れの可否、電源の有無、その他施工に関する制限など、現場の施工条件により費用は上下いたします。

055-956-7218

お問い合わせ 9時〜18時(土日祝除く)

お問い合わせはこちら

発注の流れ

  • 01

    お問い合わせフォームまたは、
    お電話でお問い合わせ

  • 02

    対象物の写真をお送りください。
    ※必要に応じて現地調査も致します。
    写真送信用メールアドレス info@storeno.co.jp

  • 03

    お見積り
    ※ここまで無料

  • 04

    ご発注

  • 05

    現場施工

対応エリア

東海エリアを中心として、全国対応可能です。
ぜひ、事故が発生してしまう前に当社にご依頼ください。

お役立ちコラム

2022.11.04

Fatal error: Uncaught Error: Undefined constant "・・・"
in /home/storeno/gaito-pole.com/public_html/wp-content/themes/wavy-layout01/parts-column_box.php on line 7

Call stack:

  1. require()
    wp-includes/template.php:792
  2. load_template()
    wp-includes/template.php:725
  3. locate_template()
    wp-includes/general-template.php:206
  4. get_template_part()
    wp-content/themes/wavy-layout01/front-page.php:264
  5. include()
    wp-includes/template-loader.php:106
  6. require_once()
    wp-blog-header.php:19
  7. require()
    index.php:17

Query Monitor


Fatal error: Uncaught Error: Undefined constant "・・・" in /home/storeno/gaito-pole.com/public_html/wp-content/themes/wavy-layout01/parts-column_box.php:7 Stack trace: #0 /home/storeno/gaito-pole.com/public_html/wp-includes/template.php(792): require() #1 /home/storeno/gaito-pole.com/public_html/wp-includes/template.php(725): load_template('/home/storeno/g...', false, Array) #2 /home/storeno/gaito-pole.com/public_html/wp-includes/general-template.php(206): locate_template(Array, true, false, Array) #3 /home/storeno/gaito-pole.com/public_html/wp-content/themes/wavy-layout01/front-page.php(264): get_template_part('parts', 'column_box') #4 /home/storeno/gaito-pole.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include('/home/storeno/g...') #5 /home/storeno/gaito-pole.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/storeno/g...') #6 /home/storeno/gaito-pole.com/public_html/index.php(17): require('/home/storeno/g...') #7 {main} thrown in /home/storeno/gaito-pole.com/public_html/wp-content/themes/wavy-layout01/parts-column_box.php on line 7